このブログ内のおすすめ記事の目次を作りました。


おすすめ記事の目次


2019年03月24日

神田沙也加さんのMUSICALOIDをアマゾンプライムミュージックで聴く

アマゾンのプライム会員なので、アマゾン・プライム・ミュージックをいろいろと聴いています。

というか、これに気づいて、積極的に聴くようになったのは、ここ数ヶ月のことなのですが。

原田知世さんのアルバムがかなりの数聴けたり、ジャズのアルバムもけっこうあったりでうれしかったのですが。

なんと、神田沙也加さんのアルバムもありました。

MUSICALOID #38 彼方乃サヤ盤
というアルバムですが。

ボーカロイドの曲を彼女が歌っているというアルバムみたいですが。
そもそもボーカロイドがよく分かっていません。

初音ミクくらいは、知っていますが。
それでどのような文化が展開されているのかは、まったく分かっていません。

当面の研究テーマにしてみようかと思います。

このアルバムは、けっこう好みです。

TRUSTRICKがとても好きだったので、その延長で聴いてみたかったのですが。

でも、プライムミュージックで聴けるのは、全曲ではないみたいです。

いずれ購入を検討することになると思います。

それなら、CDを入手した時に、一気に聴いた方がいいとも思いましたが。
まあ、あまり深く考えないことにします。

持論では、新しく聴く音楽は、だいたい5回目に聴く時からしばらくの間が一番喜びをもって聴けると思っていますので、ファーストコンタクトは、けっこう大切にしたいと考えています。

posted by net at 08:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

お金を使う生活とお金を使わない生活

日常的にお金が手に入るとすぐ使う生活をしてしまうとそこから抜け出すことができなくなります。

あればあるだけお金を使ってしまうといつも手元に残るお金はわずかになるあるいはなくなってしまいます。

お金を使ってストレス解消とか言ってもそんなにたくさんのお金があるわけではありませんし使ってすぐに解消したストレスが戻ってきてしまいます。

それよりもお金を使わない生活に馴染んでしまう方が良いように思います。

例えば自分が借金を背負ってその返済をしていると考えてみる。そうするとお金を使わずにむしろ使えなくて何とか工面する生活を考えるようになります。

楽しみと言うことであれば既に持っているCDとかでも充分だったりあるいはYouTubeなどもあります。

本を読んでもいいですしギターなど楽器を練習するのもまた1つかもしれません。

あるいは英語の教則本11冊を買ってそれを毎日繰り返し繰り返し勉強するそれでもいいかもしれません。

試験のための勉強ではなく自分の楽しみのための勉強あるいは英語を身に付けてその後の自分の世界が広がることを考えるとやりがいもありますし結構楽しい体験になると思います。

とにかく2つに1つしかありません。お金を使う生活かお金を使わない生活か。どちらかを選ぶと言うならばお金を使わない生活を選ぶと言うのは1つの賢明な選択と思います。

posted by net at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

A4の紙は、100均のポリエチレンのケースに保存する

A4のコピー用紙の裏紙にたくさんの落書きを行って、その保存場所としては、100均のポリエチレンのケースを考えています。

一個100円と消費税なので、経済的には負担になりません。

一つのケースに100枚以上は軽く入りますので、ここにどんどん入れて保存しておけばいいと思います。

これをいくつか用意して本棚にでも立てかけておけば、少なくとも散逸する危険性からは、回避できると思います。

これを机の上とか引き出しとかに無造作に突っ込んどくと、かなりの確率でゴミと化してしまうと思われますので。

そして、後日、読み直すことも考えますが、まちがってもすべてを体系立てて整理しようとしないことです。

むしろ混沌のままにしておいて、その中から光るものがあったら、それを抜き出すくらいがちょうどよいと思われます。

まあ、考えるのは、量が増えてきてからのことですから。

posted by net at 15:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

A4の紙に落書き的に書いていく

コピー用紙の裏紙が大量にあります。

職場で各種の資料的なもので、毎日のように配布されています。

ペーパーレスの時代に経費の無駄遣いにも感じますが。

場所をとって邪魔になるので、片っ端からシュレッダーにかけていましたが。
なんとなくもったいなくも感じていました。

そこで机の上に山積みにしておいて、上から順に使うことにしました。

感覚としては、落書き。

今はまっているのは、様々な年表を書くこと。
最初から完璧を目指さないで、アバウトに。

縦に一本線を引いて、年月日を左に、右側に出来事を書く。
そんな感じで。

地図を覚えるのに丸を書いて、四分割して、一つずつに地名を書いてというような方法があると読んだことがあります。

普通のノートとかでしたら、もったいなさが先にたちますが。
捨てる予定の紙の裏でしたら、気軽なものです。

他に、マインドマップも描いてみています。

これを継続していくことができれば、何かがかなり変わってきそうに思います。

時代区分で、古代、中世、近代、現代とか。
あるいは、レオナルド・ダ・ヴィンチの年表とか。

対象は無限にあって、かなり楽しい作業になりそうです。

書いたものは、ただただ山積みにして、散逸しないようにしておく。
後日、分類してもいいですし、それをたたき台にして発展させてもいいと思います。

posted by net at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

あえて手紙を書くことにしました

今の時代、相手に伝達したいことがあったなら、電話なり、メールなり、LINEなり、すぐに伝わるものがあります。

そして、思いついたらすぐに連絡できます。

逆に便利すぎて未読とか、既読無視とか問題になることもあったりしますが。

知り合いに連絡しようと思っているのですが、メールアドレスを教えていてもなかなかメールが来ません。

ちょっと込み入ったことを連絡したかったのですが、まあ、色々考えるところがあるのかもしれません。

そこであえて手紙を書くことにしました。

夜中にラブレターを書いてはいけないと言われているように、一度に書いてそのまま出してしまうのも問題がありそうです。(ラブレターを書くわけではありませんが)

感情的になってしまう危険性があるということだろうと思いますが。

Evernoteに下書きを作ることにしました。

いつでも加筆修正がきくと思えれば、気軽に書けます。
そして、日を変えて、書きすすめることができます。

書いていて思いましたが、文章を練り上げる時間的余裕というものは、けっこう大切なのではないかということです。

メールなどでは、少なくとも書き終わったという段階で送信していると思います。
そこから推敲してなどという手間をかけることはありません。

大切なことほど、手軽な通信手段にこだわらず、あえて不便と感じる手紙を書く。
その意味というか、価値というかを実感しているところです。

posted by net at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

最初から、完璧を目指さずに

エバーノートに自分だけのデータベースを作ろうと考えています。
でも、完璧を目指すと、現実との落差に、すぐに挫折してしまいます。

一つテーマのノートを作って、そこにアプリ内リンクを使って、細かいノートをリンクしながら連鎖させていく。
そんな感じで作っていこうと考えています。
ポイントは、まず、最初に目次となるノートありきです。

それと並行して、システム手帳にも、リファレンスを使いやすくまとめることを始めています。

両方とも、ある程度形になって来たら、日常が少し変わってくると思います。


posted by net at 17:26| ライフハックもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

システム手帳を使いこなしてみたい

時々、システム手帳を使いこなしてみたいと考えることがあります。

ミニ6穴バインダー というのか、小さめのサイズのシステム手帳を持っています。
職場では、仕事に使うデータなどメモを持ち歩くのに使っています。

それとは、別にプライベートでも持っているのですが、あまり使っていません。
というか、持ち歩いていなかったので使いようもありませんでした。

通常は、大学ノートを持ち歩き、つくしペンケースに万年筆を入れてあります。
そして、メモは、その大学ノートになんでも書いています。

ということで、実は、システム手帳を使う必要には、迫られていないのですが。

それでも使ってみたいというのは、単に好奇心からです。
でも、世の中の大半は、使ってみたかったから使った。
そのようなものだろうと思います。

そして、システム手帳には、ボールペンが書きやすいと感じます。
その時、自分がやりたいようにやっていく。
けっこう楽しめることだろうと思います。

大量のデータは、Evernoteに保存して、スマホのアプリで参照するようにしています。
ほぼ無限に広がる可能性があります。

posted by net at 21:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

DAISOのボールペンは、けっこういいものが多いです

twitterでDAISO ボールペンで検索すると、けっこうおすすめのボールペンが紹介されています。

昔の100均のボールペンは、すぐにインクが出にくくなったりするようなイメージしかなかったのですが。

実際には、かなり進化しているみたいです。

100円で三色ボールペン2本のセットでも、かなりなめらかで書きやすかったです。

昨日買ったのは、ハローベア 3色ボールペンというものです。

他にもかなり細いタイプとか、キャップ付きのとか。

手帳などにメモをするのに、常に携帯できるボールペンを探していました。

ノック式ですと、ポケットに入れていたりすると自然におささって、汚れたりします。

キャップ式のボールペンも2本で100円でした。

他に、カラーボールペン8本のセットも100円でした。

これは、マインドマップを描くのに使うのにちょうどいい感じです。

ビニールの袋は、すぐにだめになりましたので、ペン立てを一つ用意して、そこにすべて入れて使っています。

思いの外快適です。

最近は、万年筆を使うことが多かったのですが、今後は、ボールペンもTPOで使い分けできそうです。

万年筆は、ノートによっては、滲んだり、裏写りしたりして使いにくいものもあったのですが、ボールペンなら問題ありません。

posted by net at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

amazon prime music でJazz三昧

Amazonプライム会員に一年くらい前になりました。
年会費4000円くらいで、色々なサービスを受けれます。

その中の一つが、amazon prime music で、色々な音楽を無料で聴けます。
といっても、限られた範囲内ですが。
それでも、かなりのアルバムを聴くことができます。

先日までは、原田知世さんのアルバムを繰り返し聴いていました。
今は、Jazzで、ウェイン・ショーターのアルバムを聴いています。

Speak No Evil が終わって、今は、Second Genesis に入っています。

Jazzには興味があったのですが、数枚しかCDを買ったことはなく、ほとんど知らないことばかりです。

Youtubeでも聴けますが、やはりアルバム毎となったら、Amazonミュージックの方が聴きやすく、また、音も良いです。

もちろんJazzは、複雑な音楽なので、一回聴いただけでは、印象すらあまり残りません。
何度も繰り返して聴くことによって、初めて分かってくる部分が多いと思います。

メインのパソコンの90度横に音楽用のセカンドマシーンがあります。
今までは、YouTubeを流していたのですが、これからは、専用ソフトで、Amazonミュージックが主体になりそうです。

10年前に買ったYAMAHAの無指向性のアクティブスピーカーがいい音で聴かせてくれます。

このサービスも永遠ではなく、アルバムによっては、ある日聴けなくなるということもあるみたいです。

気になったものをどんどん聴きまくってしまう。
ちょっとはまっています。

posted by net at 13:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

過去記事をリライトしていく

どうもリライトというイメージがあまり良くない感じもするのですが。

要は、以前書いた記事を書きっぱなしにしないで、加筆修正してよりよい記事にしていくということです。
一般の書籍に関しての校閲にあたる作業かもしれません。

実際に、ホームページの記事を書き直しして、手を加えると、評価が上がっているように感じます。

site: コマンドを使って、ホームページのURLを検索すると、リライトした記事がどんどん前の方に出てきます。
一番前は、カテゴリのページなので、やはり記事が更新されて、文字数が増えているものを単純に評価しているように思います。

ここまで分かっているなら、あとは、淡々と手を動かして作業するだけと思います。

世の中、意外とシンプルです。

そして、書くにあたっても、完成を待ってからとか考えなくて良いので、かなり気が楽になります。

とりあえずアップしておいて、後日、どんどんブラッシュアップしていく。

それにやってみると意外と楽しい作業でもあります。
誤字脱字を発見することもほぼ毎回ですし。

ゼロから考えるよりも、何か下原稿があって、そこに手を加えていくというのは、簡単に感じます。

とにかくやってみたいと思えたなら、徹底的にやってみて、考えるのは、その後からでいいと思います。


posted by net at 19:00| ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外部のホームページに記事の一覧を作ってみました

今日もネット三昧の過去ログ

トップページに戻る