このブログ内のおすすめ記事の目次を作りました。


おすすめ記事の目次


2018年01月26日

毎日気になっている相場というもの

相場に関しても、毎日切った張ったやっていては、あっという間に資金が底をつきます。

ある程度のスパンを見込んで、放置しなければなりません。

ただ、放置している間にも上がったり下がったりしますので、利益になって喜んだり、損失になって落ち込んだり、それを毎日繰り返していても仕方がありません。

含み益がある間は放置しておく。

これが大切な部分なのかもしれません。

そして長く放置するためには、ある程度の資金があって、いくつかの銘柄を並行して持ち続ける。そんなことが大切に思えます。

相場に関しては、資金が大きいほど有利になることは、間違いのないところと思います。

ポイントは元本が増えるか減るかと言うことだけなので、毎日のスリルは 関係ありません。

かといって、全く値動きを見ないのも、リスクが高そうでできないことです。

試行錯誤しながら、自分なりのやり方を模索していくしかないみたいです。

個人的には、資産を増やす方法の一つとして習熟する必要があると考えています。

posted by net at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

Open Live Writer がバージョンアップされていました

元々は、Windows Live Writer というブログ投稿ソフトを使っていたのですが、サポートが終了しましたので、Open Live Writer も使い始めていたところです。

まだ、なれていないことと、以前のもので十分でしたので、インストールだけして、あえて使っていませんでした。

今後は、少しずつ移行しようと考えています。
とりあえず、バージョンアップしてみました。

このブログの設定も登録して、 Open Live Writer からの初投稿です。

うまくいくでしょうか。

設定の方法などは、記事にまとめてありますので、ご参考までに。

Windows Live Writer でブログへの投稿が楽になりました

そして、Open Live Writer のホームページです。

Open Live Writer

posted by net at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

携帯音楽プレイヤーを探したのですが

amazonで携帯音楽プレイヤーを探してみたのですが、あまり多くのモデルがみあたりませんでした。

数年前には、各社から色々なモデルがあったものです。

SONYのウォークマンか、iPod、メジャーでは、このあたりが代表的なもので、あとは、数千円で買える、かなり安いマイナーな会社の物しか見当たりませんでした。

そこまで考えて、ふと、思いついたのは、もしかするとみんなスマホとかで聞いているのかもしれないということです。

今や、スマホを持っていない人が少ない感じすらするくらい普及しています。
特に若い世代では、必須に近いような気もします。

YouTubeを始めとして、無料で楽しめる音源もけっこうありますし。

CDなどから取り込むこともできます。

私も、スマホは持っていますが、大量にCDを保存することを考えたら容量が気になります。

あとは、今持っているSONYのICレコーダーにもmp3で保存することができます。

ということで、むしろICレコーダーを携帯音楽プレイヤーとして利用してみようと考えています。

ただ、大量に保存できませんので、数十枚程度でローテーションする感じで。

posted by net at 15:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

カセットテープをSDに録音してパソコンに保存

かなり前ですが。

SONYのラジカセを購入しました。

カセットテープを再生できるタイプで、他にCDドライブと、SDも使えるようになっています。

カセットテープをSDカードに録音するために買いました。

実際に使ってみましたが、ワンタッチで、カセットテープをSDカードに録音することができました。それをパソコンに取り込み、外付けのポータブル・ハードディスクに保存する。

まったくなんのストレスもなく、電子化出来てしまいました。

まあ、全部が一つのファイルになってしまいますので、曲ごとに分割することはできませんが。

それでも、カセットの経年劣化が気になっていましたので、とりあえずの緊急避難を考えると、かなり助かります。

また、デジタルファイルでしたら、早送りというか、このあたりと当たりをつけて、そこに飛ぶことも簡単にできます。これだけでもありがたいものです。

本格的には、USB DACを経由して、カセットデッキで再生したものをパソコンに取り込み、それを編集して曲間の区切りをつけて、CD-Rに焼く。

これがベストですし、実際に、何枚もやってみたことはあるのですが。

でも、やはり手間がかかりすぎてなかなか続きませんでした。

とりあえずは、手持ちのカセットすべてのバックアップを作ることにします。

posted by net at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

ここ最近、ホームページ作成にはまっています

以前から、ホームページを作成は、やっていたのですが。

なかなか思ったように進まなかったりしていました。

やはり、書きっぱなしという部分が良くなかったように思います。

また、更新の頻度がかなり少ないという部分も。

SIRIUSというホームページ作成ソフトを使っていますので、ホームページを作成すると言っても、ブログを更新するようなものです。

全体を更新するのには、時間がかかりますが、クイック更新というボタンを押すと、その書いた記事だけが瞬時に投稿されます。

新しい記事を書くことと平行して、過去に書いた記事の加筆修正をするようになってきています。
この部分が面白くもあり、今まで感じたことのなかった刺激を受けています。

過去に自分が書いた記事を読み返す。
それもなんでも繰り返し読んでみるという経験は、今までありませんでした。

書いた内容をすっかり忘れてしまっていることも多いのですが。

割りといいことを書いているなと思えることもたまにありますが。
絶望的な気分になることも多々あります。

いずれにしても、この過去に書いたことを何度でも読み返して、それに加筆修正をおこなう。
今までと違った段階に入りつつあるように感じています。

posted by net at 23:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

物を捨てるのにも労力を使います

物を捨てるという言葉からは、単にゴミ箱に入れるだけというような気楽な響きがあります。

でも、実際には、精神的にもストレスを感じますし、肉体労働の1つでもあると思います。

それは、数の問題でもあります。

1つのゴミを捨てるのは、簡単でも、それが1000個とか、10000個と増えていくと、塵も積もれば山となる。
まさにそんな感じです。

これを痛感するのは、なんと言っても引っ越しの時です。

イメージの中では、1-2日あれば、ぱっと捨てて、ぱっとまとめて後は、引越し業者に渡して終わり。
そんな感じに思えますが。

実際には、捨てても捨てても荷物が減りません。

紙ものひとつ取っても、雑誌を捨てるだけでもかなりのものです。

そして、重たい。

一冊の雑誌や本は軽くても、それが100冊もあるとかなりのものです。

それらを選別して、まとめて、捨てる。
これだけの作業に多大な労力を要します。

毎日少しずつというのが理想にも思えますが。
それが実は一番挫折しやすいのではないかとも思っています。

思い立ったら、体育会系のりで、一気にかたしてしまう。
それがむしろ一番いいのではないかと思っています。


段ボールに隠してしまう- 今日もネット三昧

posted by net at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

何度でも同じ映画を観る

大抵は、映画は、一度観たらそれで終わりという感じでした。

新しいタイトルも沢山ありますし、同じものを繰り返し観る時間的な余裕もない。

そんな感じでした。

でも、一度観ただけで、すべてを把握できるということもないかもしれないと思います。

ストーリーは、大体把握できますが、ディテールに関しては、見落としてしまうとか、見えていても認識出来ていないこともあるかもしれません。

極端な話、途中で寝てしまっていたら、全部を観たことにはならないと思います。

気に入った映画やドラマであるならば、繰り返して観る。そのことによって、今までとは違った世界が待っているのではないかと思っています。

そして、一度観ただけでは、あまり思い出せないのですが、何度も観るとけっこう記憶に残ります。

ああ、こういうシーンがあったなと思えるのですから覚えてはいるのだろうと思います。

間が一年とか空くと、初めてみたような気がすることもあります。

忘却しているのだろうと思います。

ストーリーだけではなくて、風景とか、情景。
色々な場面に沢山の情報が含まれています。

単独で役に立たなくても、そこから何かを感じ取ったり、思い出したり、誘発されて発想を得たり。

色々な可能性があると思われます。

posted by net at 18:22| 映画、ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

趣味とは、すべてを忘れて没頭できること

趣味において一番楽しい時期は、すべてを忘れてそれに没頭している時だろうと思います。

 

寝てもさめてもというような感じで。

誰しも、そのような経験はあると思います。

 

でも、これは、意識してそうなるというよりも、いつのまにかということが多いので、自然にまかせるのがいいと思います。

 

ただ一点意識するとしたら、事前にブロックすることなく、縁があったものに手を染めてみることでしょうか。

 

そして、しっくり来たもの、楽しいと思えたものに入り浸る。そんな感じでやってみればいいと思います。

 

それは、コレクションであるかもしれませんし、映画やドラマをみるとか、そういうものかもしれません。

posted by net at 16:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

本当に欲しいのは、静かな環境

いろいろなところに行きたいとか考えることがあります。

旅行とか、そんな大きなイベントではなくても、日常の休日とかちょっとあいた時間とかに行く場所を探します。

その際に、そこにあるものを目当てにしていくことになりますが、その環境までは、考慮されないことが多いものです。

たとえば、ご飯を食べにいくとか、喫茶店でコーヒーを飲むとか、サウナで休むとか。

それぞれの目的地が必ずしも、静かで快適な環境であるという保証はないと思われます。

せっかく休みに行くのに、周りがさわがしい環境では、休まりません。

読書しようと喫茶店に入っても周りの話し声が気になってしまうこともあります。

ものを書いたり、読書したり、音楽を聴いたり。

静かな環境が望ましいことを目的に場所を探すのなら、第一に優先すべきは、静かな環境なのではないかと思います。

特別な場所に行かなくても、たとえば、休日の職場の会議室あたりでしたら、むしろ最高の環境足り得るのかもしれません。

都会よりも、ちょっと寂れた郊外の喫茶店とか。

車でドライブがてら自分のお気に入りになるような静かな環境を探すというのも、楽しいかもしれません。

お金を払って、スペースを借りるよりも、足で探す。

車に乗ったままで探すのは、かなり困難なので、100円パーキングなどに車を止めて、その付近を散策する。

歩く距離も稼げますし、健康にも良いと思われます。


posted by net at 22:58| ライフハックもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

時が来て、楽しむことが出来るようになってきました

そんなに大したことでもありませんが。

以前、見過ごしていたまんがで、けっこう面白いのをサウナに置いてあるコミックスで読んでいます。

連載時の少年マガジンは、ずっと買い続けていて、そのマンガも一回目から全部網羅されている期間でしたが。

連載時には、読まずにいたのでしたが。

今、楽しく読みことが出来ているなら、そんなに損をしたということでもないのだろうと思います。

このような見落としでなくても、最初に読んだ時にしっくりこないということも、まんがに限らず、普通の小説とかでもあります。

そして、時間が経つと、その間に自分の成長があったり、理解力がましていたり、嗜好が変わっていたり。

そんな感じで、楽しむことが出来るようになることもあります。

先程のまんがは、コード・ブレイカーというタイトルです。

そして、今は、昔に読んだ本をKindleで読み返したりしています。

過去に読んでいても、ほとんど覚えていない本もあります。
面白かったという記憶だけがあるような。

今読んで、面白いでしょうか。

あるいは、タイトルだけを何度も見る機会があったとか、表紙を何度も見て、なんとなく馴染みがあるような気がしているものとか。

何が言いたいのかといえば、過去に読んでいなかったり、あるいは、読んだ記憶があったりしても、また、読む機会があるのなら、再チャレンジしてみる価値はあるだろうということです。

面白く感じなかったら、途中でやめれば良いだけです。

シャーロック・ホームズの緋色の研究も最近再読しましたが、ほとんど覚えていなくて、そして、読み終わって、楽しむことができていました。

一期一会ともちょっと違いますが。
今、読むこと。
それ自体を楽しんでしまう。

それでいいのだろうと思います。


ノートの真ん中を折り目で区切る- 今日もネット三昧

posted by net at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外部のホームページに記事の一覧を作ってみました

今日もネット三昧の過去ログ

トップページに戻る